ブログ記事詳細 Detail

お知らせ 2020.10.05 Mon

誰にも聞けない風俗の種類って!?高収入バイトの種類をまとめてみました!

オナクラ・ヘルス・ピンサロ・メンズエステ

「大阪オナクラ手コちゃんグループ」
女性求人ブログ担当の【みはらっち】です!(^^)!

「○○の面接に行ったんですけど、なんか仕事内容とか怪しすぎて帰りました…」

なんてこともよく聞きます!実際オナクラだけでなく、風俗にはどんな種類があって、

それぞれどんな接客内容かなんて誰も教えてくれないですよね…

今日は女の子が気になる高収入バイトの種類について、詳しく説明していきます!

メンズエステは風俗ではないけど…

「メンズエステ」は男性の全身をオイルやパウダーでマッサージしてあげるアルバイトです!

風俗の届出を行わず、普通のマッサージ店として営業しています。

一見簡単で安全そうに思えますが、実はちょっとウラがありまして…

メンズエステの多くは男性が布面積ほぼゼロの紙パンツを着用して、

マッサージも股間キワキワを狙ってマッサージを行うわけです。

となると自然とアレしてコレしてと言われますよね…

で、コレのなにが危ないかというと、性的サービスを行うキャストが増えると、

「風俗の無許可営業」として摘発される可能性が出てくるわけです。

ベースのお給料が安いので、稼ぐには違法なサービスをしなければならない、

そうすると警察の御用になるかもしれないという恐怖があります。

メイドリフレなども同じですね。風俗ではないのに実はリスクが大きいアルバイトだったりします。

ファッションヘルスは大きく分けて3種類!

風俗のなかで最も多くのお店があるのがファッションヘルス。

お店の中に個室のプレイルームがある「店舗型ヘルス」と、お店で受付して近くのホテルでサービスする「ホテルヘルス」電話で受付して、お客様の自宅かホテルで接客する「デリバリーヘルス」があります。店舗型ヘルスは大阪にはほとんどありません。多くがホテルヘルスかデリバリーヘルスです。

フェラや手コキ、股で性器をこすることで入っているように感じさせる「スマタ」が基本サービスになっています。お客様から責められるのも、ほとんどのお店で基本サービスに含まれています。

ソープランドは大阪にない!

ソープランドも風俗店の一種で表向きは「浴場」、つまりお風呂屋さんです。

名目上はお風呂屋さんですが、ホントのところは性交を含めたサービスが基本ですので、

身体への負担はいちばん高い業種ともいえるでしょう。

大阪は1990年の花博をきっかけにソープランドは全店廃業を余儀なくされましたので1店舗もありません。

(ちなみにソープランドがない都道府県は全国に9つしかありません)

ピンサロはちょっと特殊な遊び!

ピンクサロン、通称ピンサロ。一見キャバクラ風の店内は、ちょっと背の高いソファで半個室に区切られています。お酒の提供も許されている特殊な風俗店で、その半個室でフェラメインのサービスを提供します。

ほとんどのお店で、お客様の身体や性器をおしぼりで拭くだけでサービス開始ですので、衛生面が気になる女の子にはちょっとハードルが高いですね。

関東には多いのですが、大阪にはほとんどない業態です。

オナクラはソフトサービス限定!

オナクラはもともとは男性がオナニーしているところを見てあげるだけのお店でしたが、時とともに「手コキなどソフトサービスメインのお店」のことを指すようになりました。

女の子がお客様を責めるのがほとんどであること、過剰なサービスを要求されにくいことから、

しだいに若くて可愛らしい女の子が集まるようになり、

東京と大阪をメインに人気爆発中の風俗の一種です。

まとめ

いろいろなサイトを見ていると、他にもチャットレディや鑑賞レディ、パーツモデルなどいろいろソフトっぽいお店がありますが、正直実態のないダマシ求人が多いのでここでは触れません。自分に合ったお店を選んでほしいと思いますが、オナクラは働きやすいですよ!!

カテゴリー
月別の過去記事一覧